ペリドット広場/身体に活力を、心にビタミンを!尾原千英里があなたに元気の素をお届けします。

心ここにあり

「心ここにあらず」というのをよくききます。
「心ここにあらず」の生活をしていくと、やっぱりおかしくなります。

成功している人というのは「心ここにあり」という生活をしているんです。
 
勉強しているときは、他のことを考えず、それに集中する。
食べる時には、感謝して食べる。
命をもらっている、ありがたい、美味しいね、と言って、心ここにありです。
 
でも、心ここにあらずの人は、いつもバタバタして
不安ばかり作っています。

未来をいくら考えても
自分が着実に「心ここにあり」という生活を積み重ねていって
未来ができてくるんです。
考えたって未来ができるはずがありません。

考えたらほとんど80%マイナス思考するようになっているんですって、人間は。
だから不安とかそんなことばかりつくるんです。

今を丁寧に生きるということ

この「心ここにあり」という生活を丁寧にしてくだされば、
どこにいても人のお役に立つことができますよ。

無財の七施

「お布施」という話があります。

お布施というのは、お坊さまに渡したりしますね。
では、財がない人間はどうするのかといったら
「無財の七施」というのがあるのだそうです。
 
1.優しい眼差しで、見るのも「ために生きる」こと。
2.和顔施、笑顔。
3.愛がある言葉をかける。
4.ゴミをちょっと拾う。
5.心配りをする。
6.電車の中で疲れている方にサッと席を譲る。
7.人に一泊の宿を貸したりとか。
 
財がなくても、いくらでもために生きることはあります。
そういうものの生き方、そのことが非常に心ここにありという生活です。

実は、この積み重ねが、ガンなんか消していく力になってくるんです。
ということに通じていきます。・・・という話。

でも、だって、どうせ・・・

言葉と脳と体の関係。

ブツブツ言っていても誰も聞いてくれないが、
ただ一人聞いている人がいる、自分だという話。

だから、ブツブツ言っている言葉をずっと言い続けていれば
自分を啓蒙していくんです。
でも、だって、どうせ、というふうに脳が記憶するんです。
 入ってくる情報がその人自身の確立したい方向だというふうに
受け止め、常にだって、どうせ、という脳になってしまうわけです。
 
そうすると、肉体は自律神経に影響するので
脳は身体のコントロールは全て自律神経がコントロールしているものですから、
自律神経にも、でも、だって、どうせ、がいくわけです。
そうすると、
そこが身体のコントロールするわけですから、体に影響がいくというわけです。

でも、だって、どうせ、で、凄くパワフルで元気ということはないんじゃないかと思います。

他人のせいにはできない。
全部自己責任であるということです。
それくらい脳は忠実なんだということです。

脳には良い言葉を伝えてくださいね。健康やかな人生のために。

30秒笑うと3分間歩いたことに

喜んで、感謝して、笑う・・・

笑いの効果について

まず、笑いで、脳の働きが活性化して海馬の容量が増えるんですって。
だから記憶が良くなる。すごいと思います。

そして血行促進、これはわかりますよね、流れが良くなる。
30秒笑うと、3分間歩いたことになると。
一日中笑っていたらほんとうに元気になるってことですね。

そして自律神経のバランスが整う。
要するに副交感神経が上がるということです。
そうするとリンパ球が上がる、そうしたらウィルスがやっつけられる、
ということは風邪はあまり引かない。
全部つながってくる。

そして幸福感と鎮痛作用。
痛み止めメチオニンエンケファリンがしっかり出るようになる。
痛いと思ってたら本当に痛くなる、痛くないと思っていたら痛くなくなる。
ホルモンによってモルヒネの何倍も痛み止めが出るんです。
ベーターエンドルフィンっていうホルモンも出ますしね。

だから、喜んで、感謝して、笑いましょう!ということ。

PNP!上手な話し方

PNP

これは、ポジティブ・ネガティブ・ポジティブという意味。
 
笑いの先生の著書に書いている内容なのですが、

要するに、
厳しいことネガティブなことをはっきり言わなければいけない時ってありますね。
それをそのまま言ったら相手が傷ついてしまう。

そんな時には「PNP」

人を幸せにするためには、まずポジティブなことを伝えて、
それからネガティブをきっちり言って、
それからポジティブで終わる。

これはしっかり考えないとなかなかできませんよ。
 
そしてまず、
ほめる時は、物をほめるよりもその人自身をほめること。
その後に厳しいことを言う。

相手に厳しいことを言わなければいけないことってありますけども

その時に、相手のために・・・色々よく考えて言ってあげる。

そのために頭をぐるぐる使うというのはいいことですね。


カテゴリ

最新の記事

過去の記事

mobile

qrcode

others