ペリドット広場/身体に活力を、心にビタミンを!尾原千英里があなたに元気の素をお届けします。

30秒笑うと3分間歩いたことに

喜んで、感謝して、笑う・・・

笑いの効果について

まず、笑いで、脳の働きが活性化して海馬の容量が増えるんですって。
だから記憶が良くなる。すごいと思います。

そして血行促進、これはわかりますよね、流れが良くなる。
30秒笑うと、3分間歩いたことになると。
一日中笑っていたらほんとうに元気になるってことですね。

そして自律神経のバランスが整う。
要するに副交感神経が上がるということです。
そうするとリンパ球が上がる、そうしたらウィルスがやっつけられる、
ということは風邪はあまり引かない。
全部つながってくる。

そして幸福感と鎮痛作用。
痛み止めメチオニンエンケファリンがしっかり出るようになる。
痛いと思ってたら本当に痛くなる、痛くないと思っていたら痛くなくなる。
ホルモンによってモルヒネの何倍も痛み止めが出るんです。
ベーターエンドルフィンっていうホルモンも出ますしね。

だから、喜んで、感謝して、笑いましょう!ということ。

PNP!上手な話し方

PNP

これは、ポジティブ・ネガティブ・ポジティブという意味。
 
笑いの先生の著書に書いている内容なのですが、

要するに、
厳しいことネガティブなことをはっきり言わなければいけない時ってありますね。
それをそのまま言ったら相手が傷ついてしまう。

そんな時には「PNP」

人を幸せにするためには、まずポジティブなことを伝えて、
それからネガティブをきっちり言って、
それからポジティブで終わる。

これはしっかり考えないとなかなかできませんよ。
 
そしてまず、
ほめる時は、物をほめるよりもその人自身をほめること。
その後に厳しいことを言う。

相手に厳しいことを言わなければいけないことってありますけども

その時に、相手のために・・・色々よく考えて言ってあげる。

そのために頭をぐるぐる使うというのはいいことですね。

幸福のタクシー

先日NHKのニュースで「幸福のタクシー」というのがありました。

「80歳で現役、ナガシ専門、予約は一切なし。そのタクシーに乗った人は幸せになっている」
というもの。

どんなタクシーなんだろう?って思いませんか。

私も興味本位で見ていましたら

まず、カセットテープが置いてあって、乗ってきた人の年齢層に合わせて音楽をかけるんですって。
ここから配慮がありますよね。そして、いろんな話をするみたい。

NHKの担当者がそのタクシーをつかまえようと頑張ってみたけど、なにしろ5万台走っている中の1台ですからね、結論的には出会えなかった。しかし、それに乗ったことがあるっていう人の話がありました。
一人の40代くらいの男性、そのタクシーにたまたま乗ったと。
そうしたら、「何の仕事をしておられるんですか?」と聞かれ、
「今、人材派遣の会社に入ったばかりで・・・」燃えてる時で。
「そうですか、それはあなたの天職です。ずっと続けられたらいいですね。」と言われたらしいけれど
その時はあまり何も感じなかった。
そしたらリーマン・ショックで会社が潰れてしまい、あれこれ迷っていたとき、そう、その言葉を思い出した。
「天職」という言葉。
そこで自分で会社を起こしたと。そして今年収500万くらいになりました。という話をされた方もおられました。

80歳で現役で、ナガシが好きなんですって。そして、乗ったお客様をみんなハッピーにする。

プロ野球選手でたまたまその車に乗った選手は、ものすごく伸びていったとか、
歌手が乗ったらCDが売れたとか、
結局、本人自身の気持ちが、そのドライバーと会うことによって良い方向にチェンジしたんでしょうね。

80歳で現役で人をハッピーにしている。ましてやNHKで放映されるくらいに。
そういうふうに何歳になっても現役で働きながら人を幸せにするこの方、
「素敵な人生を生きてるなあ」と思いました。

ずっと暗いニュースばかりだったものですから、久方ぶりに朝の明るいニュースでしたね。
5万分の1のたった一人のおじいちゃんタクシーがNHKでとり上げられたんですよ。
素敵だな、感動しました。

ストレスを乗り切る「姿勢」

元気になる、気持ちを高めていくのに「姿勢」

要は「どんな時でも平常心を保つ」ということが大事なんですね。

ストレスはよくないんですけれども、
それを心で全面に受けてしまうと、やはり心が折れてしまうんですね。

だからそれを”身体でも受ける

ということおいて
「姿勢」っていうことの重要性をいっているんですね。

丹田、おへその下に力を入れて、尻の穴をギュッと締めて、肩を落とす。

この姿勢をすると、ストレスを身体でも受け止める。
そうすると心も折れない。これが必要なんです。

やるしかない、頑張ろう!となる。そうするとプラス思考になる。

「笑い」と「姿勢」

ストレスは、この2点で乗り切っていかないといけない。

最近、忘れっぽくない?

笑いの効果。

最近忘れっぽくてっていう人は、笑いが足りないんですよ。

笑いを増やせば
海馬、記憶のところが活性化しますよ。

30秒笑うと3分間散歩したのと同じ程度の運動効果がある。
とも言われています。

今日はちょっと散歩しましたね、笑って。
こういうことなんですよ。

寒いのに外行くのが嫌!
だったら笑っておけばいいんですよ。

そうして、自ら自身を活性化していく。
こういうことの知識があれば行動できるでしょ。
行動できれば結果は出るんです。

血行促進ですよ。

縦皺入れた顔をしていても一つもいいことがない。
周りにも迷惑だし、自分自身にも迷惑です。
だから意識しましょうよ、生活の中にってことですね。

モルヒネを打たなくても鎮痛作用があると書いてある。
ホルモンを活性化するっていう面においても、
喜んで、笑って、食べて、おしゃべりしたらそれで幸せ。

笑いの効果っていうのは、お医者さんが言ってますからね。
効果があるのに、お金がかからないし、自分も元気になっていく。

ぜひ、皆さま、笑いの効果を実践してみてくださいね。
 


カテゴリ

最新の記事

過去の記事

mobile

qrcode

others