ペリドット広場/身体に活力を、心にビタミンを!尾原千英里があなたに元気の素をお届けします。

脳幹人間は代謝が良い

代謝とは、〆挧Δ虜得犬反契検↓排泄、L髪峙’宗↓ぅ┘優襯ーの代謝、この事を指して言います。


この代謝が40歳代で半減し、以降下がり続ける、これが老化です。


この代謝のポイントとなるのが、血液です。

 

血清の90%は水分で、残りがタンパク・糖などの栄養素、酸素、酵素、ホルモン、老廃物です。

 

これを見ても、水分をとらない人が熱中症になったり、認知症になったりすることが理解できるでしょう。

水分が身体に足りている人は、何歳になっても熟睡ができます。

それは、再生も老廃物を出すこともスムーズにとりおこなわれるからです。

 

血流の良い人は考え方もおだやかになれます。

総合的には、心のあり方が自律神経に影響を及ぼし、身体全体の血流にも影響を及ぼすことになってしまいます。

 

代謝を年相応によくして、元気に生きるには、しっかり睡眠をとることです(7〜8時間)。

そのためにはしっかり体温以上40℃までの身体の細胞吸収の適温で水分をとり、食べすぎないこと、これがポイントです。

 

食べ過ぎ、特に夜の食べ過ぎは老化促進剤で要注意。

自分の身体を管理して、元気で豊かな人生創作をしていきましょう。



カテゴリ

最新の記事

過去の記事

mobile

qrcode

others