ペリドット広場/身体に活力を、心にビタミンを!尾原千英里があなたに元気の素をお届けします。

代謝 = 体液 その5

先日、TVでアルツハイマー型認知症をやっていました。

脳は完全にアルツハイマー型の脳になっているのに、発症する人2/3。

全く発症しなくて人生最後まで正常に行く人が1/3いると放映されておりました。

その方たちの共通点は2つ「社会性と感情豊かな表現力」でした。

脳は老化したとしても、心豊かに生活することは病気を発症しない証明となりました。

素晴らしいことです。

心は自分でコントロールできますから。

 

死は必ず全ての方たちにやってくる事実です。

死ぬその前日まで自分で動き、楽しみ、喜んで生活しているかが大切であると考えております。

 

そのためには、

第1に大切なことは、何歳になっても熟睡できる人

代謝が落ちてきて熟睡度が弱くなったと思う人は、眠る環境を改善することをおすすめします。

 

第2は、体液の流れを良くするために、水分の量と温度をしっかり摂ること

体温以上〜40℃までの温度が身体はとても助かります。

 

あとは、食べ過ぎ注意

特に、夕食を極端に減らす生活を心がけると、体調がすこぶる良くなることを実感するでしょう。

 

どうせ生きるんだから、人間の特権である喜んで、楽しんで生きたいものです。



カテゴリ

最新の記事

過去の記事

mobile

qrcode

others